短答本試験、お疲れさまでした

大型連休に入りました(?)

大型連休に入ったよという人も多いと思います。

短答組の人は、最後の仕上げになります。
解らないところがあれば、最後に潰せるのがこの大型連休です。

  • 理解している問題
  • 間違えてしまうから理解しなければいけない問題
  • 理由は解らないからとりあえず覚える問題

この3パターンで攻略してください。
とくに、これからは「本試験までの逆算」が重要です。
GW中に「この問題(知識)は、直前一週間で覚えよう!」とふるいにかけてください。

そして、解説読んで解れば「インプット」はできているはずです。
しっかり、知識を定着する勉強を進めて下さい。

短答ゼミでお配りしている「これポン」(必須論点)だけ集めた問題集。
繰り返し解くようにして下さい。
このとき、「これポン」が頭に思い出せるよう、「これポン」を考えて学習してください。
本試験では、「これポン」では悩まず解けるようになりましょう。

さて、5/5は自分のGW道場があります。
今年は四法の「レア問」を解説していきます。

これポンになっていない問題+平成24年以前の問題。
全部を解くのは現実的ではありません。
道場では「これは知っておいた方がよい論点」を潰していきます。

とくに、上記「これポン問題集」と同様「レア問問題集」もお渡しします。
「レア問問題集」は、上述したように、直近10年の過去問には載っていないけど、試験で問われそうな問題を取り上げています。
「これポン問題集」と、「レア問問題集」この2つを組み合わせて、繰り返し解くことで、少なくとも平成14年以降で出題可能性が高い問題を潰すことができます。

本試験まであと僅か。

全力で力を出していきましょう。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内在住の弁理士。平成14年登録。
専門は特許(特にソフトウェア特許、画面UI、システム)。
LECで弁理士関係の講師。

目次