無理だと思って無理だったことはない

  • 2020年2月13日
  • 2020年2月16日
  • 個人

言霊・・・声に出した言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされた。(Wikipedia)

言霊ってあると思っています。
なので、普段はあまりネガティブなことを言わないようにしています。

嘘つきました。そもそもネガティブに物事とらえていませんでした。

なので、割と人に「忙しいですか?」と聞かれても「暇です」って答えるようにしています。
実際、1分1秒の時間がない!って思って働いたこともないです。
ご存じのように、結構車で出かけたり、テレビ見たりします。
そんなことをする時間、まだまだあります。
結局、割とぐーだらな生活です(だったらもっとまじめに(以下自粛))。

さて、そんな中ここ最近なのですが・・・忙しい!

久しぶりに事務所で話しかけられて「今忙しいですからぁ!」と、話をさえぎってました(笑)

ただ、昔から忙しいと何かワクワクするんですよね。
ワクワクしているだけだと本当はダメで、ちゃんと動かないといけないのですが、動けません(おっと!)
結果として、色々周りに迷惑かけています・・・ごめんなさい。

今までも本当に忙しい!と思ったことありました。
だけど、今までにも乗りきれなかったことはなかったので、きっと何とかなるだろうと思っています。

冒頭に書いたように、テレビ見たり関係ないことしたりついしてしまいます。
いや、むしろ時間がないときこそ何か他のことしてしまいません?
後になって終わらなくて「自分はやるべきことがあるはずなのに・・・なまけ病なのか?」っていつも反省しています。

他の人の話聞いていると、皆さん本当に忙しそうですからね。
そう考えると、自分が思っている忙しさとか、普通の人くらいなのかもしれません。

もう少し真面目にやれれば良いのですが、自分の人生に真面目という言葉がなかったです。
本当に、人生で一度も「真面目ですね」と言われたことがありません。
常に不真面目だったかも知れません。

でも、不真面目に生きてきて、それなりに不真面目でも良いことがあるとは最近思っています。
おっ、人生論かと思わせつつ、真面目にできない人の良いわけに過ぎません(悲)

うん、仕事をしましょう・・・

個人の最新記事