短答本試験、お疲れさまでした

光陰矢のごとしの光陰とは月日のことだったんだ

1週間が本当に早く終わる今日この頃です。

事務所にいくと、中々自分の仕事ができず、今日も「Aと、Bと、Cとをやって・・・」と考えているのですが、結局何もできず。
どうして、色んな仕事が舞い込んでくるのか、不思議で仕方ありません。

業務を回すためには、自分の仕事より他人の仕事を優先しないと回らないのですが・・・そうすると自分の仕事がいつまで経っても終わりません。
困ったぞ!と言えているうちは、実際あまり困っていないのかも知れません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内在住の弁理士。平成14年登録。
専門は特許(特にソフトウェア特許、画面UI、システム)。
LECで弁理士関係の講師。

目次