注目キーワード
短答試験お疲れさまでした

Apple Watch 6

apple watchはバンドの関係で結局キャンセルし、再注文をかけました。

ネットを見ていると、注文で上手くいかなかった場合、Appleは発注がかなり遅くなってしまうようですね。
他の人のブログでは、商品と異なるものが届いたとしても、再発送は普通に買っても同じ配送日になるということ。

apple製品も、結構速攻で買う人は、早く商品が欲しいから注文しているんですよね。
それが、apple側の事情で注文が一からになるというのは、仕方ないとはいえ・・・何とか考慮して欲しいです。

さて、新しいapple watch 6ですが、SpO2についてはリアルタイムの測定は少し難しいようです。
それどころか、スポットで測定しても測定不可となることが多いです。
一般的には指先で測定することが多いと思うのですが、手首は少し厳しいのかな?

あと、高度計については面白いのですが、正しい高度を示しているかどうかは少し不明です。
現在示している高度は、建物の高さだけを考えても倍近い値です。
マンション内なので、気圧の関係とかあると思うので、中々難しいとは思います。
ただ、屋外であれば、それなりに正しい値を示しているのかな?

エレベータに乗っていると、リアルタイムに高度が変わるのは少し面白いです。

今のところ、シリーズ5との違いは画面の明るさと充電の速さといった感じです。
アプリの起動が少し早くなった気が少しします。

テクノロジの最新記事