短答本試験、お疲れさまでした

類否

いよいよ今年も残り一週間ですね。
年内期限案件がせまってくる一週間、頑張りましょう。

自分はメインのコンピュータを買い換えました。
ノートパソコン毎年といっていいくらい買っているのですが、家の据置き型は5年位使っています。
Windows アップデートをすると、エラーで弾かれるため、そろそろ変えてもいいかと思ってのことです。
ただ、移行する時間が年末なのでなく、でーんっと家の中に鎮座しています。
何とかしないと。

さて、商標の「類否」ですが、これを「類非」と書いてしまう受験生ちょこちょこいます。
多分「類似」「非類似」だからそう書いてしまうのだと思います。

「類似しているか否か」の略なので「類否」です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内在住の弁理士。平成14年登録。
専門は特許(特にソフトウェア特許、画面UI、システム)。
LECで弁理士関係の講師。

目次