注目キーワード
短答試験お疲れさまでした

悲しい閉店

自分は基本的にどこに行くときでも「行き」と「帰り」は違う道を通ることが多いです。
それは、近所に買物に行くときもそうです。
目先を変えたくなるんですよね。できるだけ違う道を通っています。
前職場の人に言ったら「霊柩車みたいだね」と言われましたけど・・・

さて、中野に車でいくとき、ときどき気になっていた下落合にある「雅宿 竹峰」。
隠れ家的な旅館で、昔からあるのは知っていたのですが・・・コロナの影響で今月閉店したそうです。
少し悲しいですね。

閉店といえば、荒川区の小台にある「熱海」という割烹も閉店だとか。
こちらも車で通ると昔ながらのお店で気になっていたんですよね。
一体が尾久温泉と呼ばれるころからあったお店らしいのですが、とても残念です。

ファミレスや、よく見るビジネスホテルと違ったお店がドンドン潰れていくのは時代の流れとは言えさみしいものです。

雑記の最新記事