CATEGORY

弁理士試験

  • 2020年1月24日
  • 2020年1月25日
  • 0件

2年目の罠

昨年短答試験に合格した弁理士受験生は今年短答試験が免除になります。 ただ、この「2年目」というのが非常に厄介で、短答試験があるときと比べて勉強ペースがつかめないことが多いです。 どうしても短答試験があるときに比べると心に余裕が出てきてしまうというのが理由です。 ただ、2年目は逆を言えばまだチャレンジしやすい年です。 3年目になると崖っぷちになるので、かなり精神的に焦ります。 今まで2年目で合格する […]

  • 2020年1月22日
  • 2020年1月23日
  • 0件

今年の弁理士試験の特許庁想定数

今年も「弁理士試験に係る各種データ処理」の入札に関する情報が出ています。 この中に特許庁の予想受験者数が記載されています。 令和元年想定 令和元年実績 令和2年想定 令和2年実績 志願者数 4400 3862 4300 短答試験受験者 3300 2895 3100 短答試験合格者 500 531 500 論文試験受験者 1060 1070 1020 論文選択受験者 210 224 210 論文試験 […]

  • 2020年1月20日
  • 2020年1月21日
  • 0件

講義の再視聴(再受講)について

基本的には、講義を一度聞いたらあとは過去問はテキストで学習して頂いてよろしいかと思います。 ただ、講義を複数回見るという場合もあると思います。 とくに、疲れているとき(仕事から帰って勉強する気がおきない)とかは有効です。 講義を2回目以降みるときは、1回目のときと違ってできるだけ「先読み」をして頂けると良いと思います。 単に繰り返して見ると、単に「見ているだけ」「聞いているだけ」で、あまり記憶に残 […]