受験願書請求

インターネットの受験願書請求が始まりました。

取りに行くこともできますが、入力したデータが自動的に印刷されますので、可能であれば願書請求の制度を使った方が良いと思います。
忘れることはないと思いますが、とりあえず早めに請求することをお勧めします。

なお、願書の請求のときの整理番号と受験番号とは関係ありません。

弁理士試験の最新記事