CATEGORY

弁理士試験

  • 2020年3月10日
  • 2020年3月11日
  • 0件

条約の勉強について

短答組は条約を始め下三法の勉強を色々と進めていると思います。 さて、その中でも「条約」ですが、一度始めたら継続的な勉強が必要だと思っています。 しばらく時間を空けると忘れてしまうからです。 ものすごく時間を取る必要は無いのですが、必ず定期的に勉強をしていくことが重要です。 1週間単位で、決めた問題数をこなしていくことで、知識を一定レベルで維持した方がよろしいかと思います。

  • 2020年3月9日
  • 2020年3月10日
  • 0件

審査段階の補正却下について

ゆうしゃ 審査段階でした補正が、限定的減縮に該当しない場合、適法な補正ではなく、補正却下の対象です。 だけど、審判手続き時においては、過誤された補正は補正却下はできない(特別サービス?)とのことでしょうか? 馬場 審査段階で本来補正却下すべき補正を補正却下しなで拒絶査定となった場合、審判段階で当該補正を却下することはできません。 そもそも、新たな理由であれば拒絶理由を再度通知するのが原則であり、補 […]

  • 2020年3月1日
  • 2020年3月2日
  • 0件

184条の15について

ゆうしゃ 184条の15(H28−条5−5)について この場合国内優先だから仮専からの承諾が必要と考えてしまったのですが、優先権の主張の基礎が国際出願のため、取り下げにならないため承諾不要の理解で良いのでしょうか。 馬場 条約が絡みの問題については「国際段階で確認したり、要求する手続がない」というのが共通している理由になります(ジュネーブ、マドプロ等)。なお、青本にはもう少し正しく記載されています […]